ご家族の声

柴犬:こたろうちゃん

こたろうちゃんはどんな犬ですか?
柴犬らしい、あの、飼主に従順な、犬だろうと思いますけど。今年11歳になります。元気でやんちゃで、でもマイペースな子でしたけど。
痒がる様子について教えてください。
でももう、来た時からもう手をすごい舐め始めて、で、見るからにもう手のところがいつも真っ赤で。あとこの辺も赤かったですけど、いっつも舐めてるのと、あと、まあガガガガガガと掻く感じ。ひどい時には顔中ね、出血するくらい掻いちゃいますから、やっぱりそうすると何とかしなくちゃ、と思いますよね。

痒みが止まっているとは思うのですけれども、もし痒みが出ていると感じられることがありますか。
診断について
診断はアトピー性皮膚炎と食物アレルギーって言われました。まあ、アトピー性皮膚炎かな、とは思っていたのですけども、食物アレルギーもあったんだな、ていうのはありましたね。
治療について
ある程度アレルゲンが分かってきて、それをできるだけ除去してあげようという方向に向かいますよね。ペットフードの種類の選定とか、そういうことにも相談に乗っていただいて。今はご飯を、決められたご飯だけにして、ご飯の制限とかゆみ止めのお薬を飲んでいます。

あと、定期的にシャンプーに通ったりして、あの定期的なスキンケアをしています。
痒みの治療によって、生活はどう変わりましたか?
しょっちゅう掻いていると、飼主の方も、ああ、まあ、こんなもんなんだなというので、しょうがないのかなと思ってたのですけれどしっかり治療して、本当に掻かなくなったら、やっぱり、ああこんな穏やかに過ごせたのに、早くやってあげなかったのがな、とはすごく思いましたね。犬が安定すると、飼っている側の方の気持ちも安定しますので。元気になってよかったね。嬉しい嬉しい。良かったですね

かゆみが
気になる方は

受診のススメ

診察をスムーズに
したい方は

ワンコの
かゆみ記録

より安全でより安心な
かゆみの治療が受けられる動物病院

お近くの動物病院を検索できます。

動物病院をさがす

─ フィラリアの「通年予防」、はじめませんか? ─

ゾエティスフィラリア.com

─ 関節にいたみを抱えた犬の飼主さま向け情報サイト ─

犬のいたみ.com